Rubyのstepメソッドの使い方を現役エンジニアが解説【初心者向け】

初心者向けにRubyのstepメソッドの使い方について解説しています。これは繰り返し処理を行うものです。同様に繰り返しに使われるtimesメソッドとの違い、基本の使い方について見ていきましょう。

テックアカデミーマガジンは受講者数No.1のプログラミングスクール「テックアカデミー」が運営。初心者向けにプロが解説した記事を公開中。現役エンジニアの方はこちらをご覧ください。 ※ アンケートモニター提供元:GMOリサーチ株式会社 調査期間:2021年8月12日~8月16日  調査対象:2020年8月以降にプログラミングスクールを受講した18~80歳の男女1,000名  調査手法:インターネット調査

Rubyのstepメソッドの使い方について解説します。

 
そもそもRubyについてよく分からないという方は、Rubyとは何なのか解説した記事を読むとさらに理解が深まります。

なお本記事は、TechAcademyのオンラインブートキャンプRuby講座の内容をもとに紹介しています。

 

田島悠介

今回は、Rubyに関する内容だね!

大石ゆかり

どういう内容でしょうか?

田島悠介

stepメソッドの使い方について詳しく説明していくね!

大石ゆかり

お願いします!

 

stepメソッドとは

今回はRubyのstepメソッドについて紹介します。stepメソッドはレシーバであるオブジェクトに対して、指定した回数だけ繰り返し処理を行うメソッドであります。

 

似たようなメソッドでtimesメソッドがありますが、timesメソッドは小数点を扱うFloatクラスのオブジェクトでは扱うことはできませんが、stepメソッドはFloatクラスのオブジェクトでも扱うことができます。

 

stepメソッドの使い方

stepメソッドは次のように使います。どちらの方法でもかまいません。

 

オブジェクト.step(リミット, 加算する数){|変数|
  実行する処理
  ...
  ...
}
オブジェクト.step(リミット, 加算する数) do |変数|
  実行する処理
  ...
  ...
end

 

[PR] Rubyのプログラミングで挫折しない学習方法を動画で公開中

実際に書いてみよう

それでは実際に書いてみましょう。train.rbファイルを作成して以下のように書いてみてください。

 

1.step(10, 2) do |num|
  puts "GSE#{num}号"
end
$ ruby train.rb

#=>

GSE1号

GSE3号

GSE5号

GSE7号

GSE9号

 

とこのように表示されますね。レシーバーである1から2を加算し10になるまで1つずつnumに格納していき、putsで表示していますね。このようにstepメソッドは使います。

レシーバーであるオブジェクト、リミット、加算する数は少数でも大丈夫です。

 

因みに筆者は小田急ロマンスカーが好きなので、ロマンスカーの題材を例に上げています。

 

筆者プロフィール

町田 耕

学生時代は会計学専攻。塾講師勤務を経て、企業のCFOとして会社経営に携わる。

会社経営から一線を退いた後、インフラエンジニアの妻の勧めでプログラミングを独学で始め、プログラミングセミナーなど転々としながら、開発案件に携わるようになる。

現在、フリーランスとして活動しながらテックアカデミーのメンターも勤めている。

 

大石ゆかり

内容分かりやすくて良かったです!

田島悠介

ゆかりちゃんも分からないことがあったら質問してね!

大石ゆかり

分かりました。ありがとうございます!

 

TechAcademyでは、初心者でもRuby on Railsを使ったプログラミングを習得できるオンラインブートキャンプRuby講座を開催しています。

挫折しない学習方法を知れる説明動画や、現役エンジニアとのビデオ通話とチャットサポート、学習用カリキュラムを体験できる無料体験も実施しているので、ぜひ参加してみてください。

初心者・未経験でもできる。まずはテックアカデミーに相談しよう

プログラミングを独学していて、このように感じた経験はないでしょうか?

  • ・調べてもほしい情報が見つからない
  • ・独学のスキルが実際の業務で通用するのか不安
  • ・目標への学習プランがわからず、迷子になりそう

テックアカデミーでは、このような 学習に不安を抱えている方へ、現役エンジニア講師とマンツーマンで相談できる機会を無料で提供 しています。
30分間、オンラインでどんなことでも質問し放題です。

「受けてよかった」と感じていただけるよう 厳しい試験を通過した講師 があなたの相談に真摯に向き合います。

「ただ気になることを相談したい」
「漠然としているがプロの話を聞いてみたい」

こんな気持ちでも大丈夫です。

無理な勧誘は一切ありません ので、まずはお気軽にご参加ください。
※体験用のカリキュラムも無料で配布いたします。(1週間限定)

今なら参加者限定の割引特典付き! 無料相談を予約する