ファシリテーションとは?基本的なスキルと身につけ方を解説

会議のときになくてはならない存在がファシリテーターです。この記事では、ファシリテーションとは何か、具体的な役割を交えながら徹底解説します。また、ファシリテーターの基本的スキルや、おすすめの本も紹介します。

テックアカデミーマガジンは受講者数No.1のプログラミングスクール「テックアカデミー」が運営。初心者向けにプロが解説した記事を公開中。現役エンジニアの方はこちらをご覧ください。 ※ アンケートモニター提供元:GMOリサーチ株式会社 調査期間:2021年8月12日~8月16日  調査対象:2020年8月以降にプログラミングスクールを受講した18~80歳の男女1,000名  調査手法:インターネット調査

会議などで必要とされる役割にファシリテーターというものがあります。これはファシリテーションをする人という意味です。

ファシリテーターがいることで方向性がズレがちな会議の進行を修正し、意味のあるものとすることができます。

今回はファシリテーションについて解説していきます。

 

ファシリテーションとは


ファシリテーションとは、メンバーが容易に活動できるように支援し、スムーズに進行できるよう導くこと。集団で問題解決したり、アイデアを生み出したりなど、さまざまな分野で知識的、創造的な活動を助けて促進していくという意味があります。

 

ファシリテーターの具体的な役割の例

ファシリテーターとは、人々の活動を支援する進行役のこと。特に、会議や話し合いの場面で重要な役割を担います。

 

会議の場を設定する

ファシリテーターは、参加者の誰もが納得する会議の場を作る必要があります。会議の目的を明確にして参加者を決めるのが、ファシリテーターの仕事です。また、会場や日時を決めたり、会議のルールを決めることも重要な役割です。

 

参加者の発言を促す

会議の場では、ファシリテーターは参加者の意見を引き出し、会議を有意義に進行させる任務があります。
ファシリテーター自ら参加者の意見に耳を傾け、理解し、得た情報を参加者に分かりやすくまとめて共有します。

 

[PR] Webデザインで副業する学習方法を動画で公開中

ファシリテーターに向いている人


ファシリテーターに向いている人の基本的なスキルは、以下の4点が挙げられます。

  • 場をつくるスキル
  • コミュニケーションスキル
  • 参加者の意見をまとめるスキル
  • 意見を共有するスキル
1時間でできる無料体験!

コミュニケーション能力が高く、人の意見をまとめるのが得意な人は、ファシリテーターに向いています。

 

ファシリテーションを身につける本

ファシリテーションの基本的なスキルを身につけたいときは、本を読むのが近道です。

 

ファシリテーションの教科書: 組織を活性化させるコミュニケーションとリーダーシップ

ファシリテーターの思考プロセスの作り方と、今すぐ実践できるノウハウも解説されています。

 

会議の生産性を高める 実践 パワーファシリテーション

現場に役立つ、ムダを省いたファシリテーションスキルが集約されています。

 

コラム

実は私も!?独学で損する人の特徴

「スクールは高いから独学で成功する」という気持ちの方は多いと思います。
もちろんその方が金額は低く抑えられるでしょう。
ただ 独学には向き不向きがあり、実はスクールが向いている人も大勢います。

そんな方のために参考として、 テックアカデミー卒業生がスクールを選んだ理由 をご紹介します。

  • ・困って挫折しそうなときに、質問や相談できる相手がいる環境で学んでいきたいなと思った
  • ・わかった気になっているだけだったので、自分を追い込む環境に置いた方がいいと感じた
  • ・スクールのカリキュラムで市場に求められるスキルを学ぶべきと思った

少しでも当てはまる部分があれば、 スクールが向いているかもしれません。
お試しのつもりで、まずは一度 無料相談 に参加してみませんか?

現役エンジニア・デザイナーに何でも気軽に相談できる30分すべて無料で できます。
無理な勧誘は一切ない ので、お気軽にご参加ください。

今なら相談した方限定の割引・参加特典付き! 無料相談はこちら

まとめ

ファシリテーションとは、みんなの意見をまとめ、活動を促進する進行役のようなもの。会議の場を設定したり、参加者の発言を促すなど、さまざまな役割があります。

コミュニケーション能力が高い人や、他者と意見を共有することが得意な人は、基本的なファシリテーションスキルが備わっていると言えます。ファシリテーションスキルをアップさせたい人は、専門書を読んでファシリテーションの基本やノウハウを勉強するのがおすすめです。

 

 

また、当メディアを運営している(株)キラメックスでは、オンラインのプログラミングスクールTechAcademyではエンジニア転職保証コースを提供しています。

プログラミング未経験の方でも12週間で東京のIT企業へエンジニアとして転職を目指せるコースです。

現役エンジニアとキャリアカウンセラーによる学習と転職のサポートを受けることができます。

初心者・未経験でもできる。まずはテックアカデミーに相談しよう

プログラミングを独学していて、このように感じた経験はないでしょうか?

  • ・調べてもほしい情報が見つからない
  • ・独学のスキルが実際の業務で通用するのか不安
  • ・目標への学習プランがわからず、迷子になりそう

テックアカデミーでは、このような 学習に不安を抱えている方へ、現役エンジニア講師とマンツーマンで相談できる機会を無料で提供 しています。
30分間、オンラインでどんなことでも質問し放題です。

「受けてよかった」と感じていただけるよう 厳しい試験を通過した講師 があなたの相談に真摯に向き合います。

「ただ気になることを相談したい」
「漠然としているがプロの話を聞いてみたい」

こんな気持ちでも大丈夫です。

無理な勧誘は一切ありません ので、まずはお気軽にご参加ください。
※体験用のカリキュラムも無料で配布いたします。(1週間限定)

今なら参加者限定の割引特典付き! 無料相談を予約する