MySQLでユーザーを作成する方法【初心者向け】

MySQLで【ユーザーを作成する方法】を初心者向けに解説した記事です。rootユーザーを使う手もありますが、セキュリティのことも考えて「作業ユーザー」を作成するのが適切です。コマンドの入力方法、ログイン方法など紹介します。

テックアカデミーマガジンは受講者数No.1のプログラミングスクール「テックアカデミー」が運営。初心者向けにプロが解説した記事を公開中。現役エンジニアの方はこちらをご覧ください。 ※ アンケートモニター提供元:GMOリサーチ株式会社 調査期間:2021年8月12日~8月16日  調査対象:2020年8月以降にプログラミングスクールを受講した18~80歳の男女1,000名  調査手法:インターネット調査

MySQLの初心者向けに、基本的な使い方を解説する記事です。

今回は、MySQLでユーザーを作成する方法を解説します。

なお本記事は、MySQLを扱うTechAcademyのPHPオンライン講座の内容をもとにしています。

 

今回の記事の内容は動画でもご覧いただけます。
テキストよりも動画の方が理解しやすいという場合はぜひご覧ください。

 

rootユーザーとは

データベースにはもともと、root(ルート)ユーザーという特別なアカウントがあります。rootユーザーは、ほぼすべてのファイルにアクセスが可能で、作成や削除などの命令を自由に出すことができる強力な権限を持ちます

 

しかし、多くの人がログインする可能性のあるデータベースの性質上、常にrootユーザーのアカウントを使うのは、セキュリティ上よろしくありません。

そのため、データベースを操作する場合には、特定のユーザーのみが使えるように、作業ユーザーを新しく作るのが一般的です。

 

今回は、この作業ユーザーを作ってみましょう。

 

大石ゆかり

データベースにはユーザーを作成するコマンドもあるんですか?

田島悠介

ログインできるユーザーに関連するコマンド、データベース名やテーブルの定義に関連するコマンド、実際のデータの追加・削除などに使うコマンドの3種類があるんだ。

大石ゆかり

ユーザー関連って、ユーザーは1つあれば、十分ですよね?

田島悠介

そうなんだけど、場合によっては新しいユーザーを作成して権限を制限したほうがいいんだ。とりあえず、ユーザーを作成してみよう!

 

新規データベースを作成する

まずはrootユーザーでMySQLサーバに接続し、新規でデータベースを作ります。データベースの作る方法について、詳しくはMySQLでデータベースを作成する方法をご覧ください。

./mysql -u root

rootログイン

 

今回は、sampledbという名前のデータベースを作ります。

create database sampledb;

create database sampledb;

これでできました。

 

 

[PR] プログラミング入門で挫折しない学習方法を動画で公開中

作業ユーザーを作る

次に、sampledbのデータベースに対する作業ユーザーを作ります。

新規でユーザーを作るときは、次のコマンドを使います。

図

 

grant all onは「すべての権限を与える」、 .* は、「指定のデータベース下すべてのテーブルに対して」という意味をもちます。

 

ユーザー名とパスワードは好きなものを設定します。ここではわかりやすく、それぞれ「dbuser」と「hogehoge」で設定しましたが、セキュリティのためにもパスワードは少し複雑なものにしておくといいでしょう

grant all on sampledb.* to dbuser@localhost identified by ‘hogehoge’;

grant all on sampledb.* to dbuser@localhost identified by 'hogehoge';

 

これで、データベースsampledbに対しての作業ユーザー dbuser を作ることができました。

 

さっそく「dbuser」でログインしてみたいと思いますが、現在rootユーザーでログインしたままなので、コマンド「exit」を使って一旦抜けます。

exit

exit

Byeと表示されればログアウト完了です。

 

 

作業ユーザーでログインする

ここまできたら、sampledbデータベースに「dbuser」でログインします。

./mysql -u dbuser -p sampledb

※uはuser、p はplaceでログイン先をあらわします

:mysql -u dbuser -p sampledb

 

すると、上記のようにパスワードを求められますので、さきほど決めた「hogehoge」を入力して実行します。このとき打ち込んだパスワードは画面上に表示されませんが、気にせずに実行しましょう。

 

このような画面になればログイン成功です。

最後のログイン画面

 

コラム

実は私も!?独学で損する人の特徴

「スクールは高いから独学で成功する」という気持ちの方は多いと思います。
もちろんその方が金額は低く抑えられるでしょう。
ただ 独学には向き不向きがあり、実はスクールが向いている人も大勢います。

そんな方のために参考として、 テックアカデミー卒業生がスクールを選んだ理由 をご紹介します。

  • ・困って挫折しそうなときに、質問や相談できる相手がいる環境で学んでいきたいなと思った
  • ・わかった気になっているだけだったので、自分を追い込む環境に置いた方がいいと感じた
  • ・スクールのカリキュラムで市場に求められるスキルを学ぶべきと思った

少しでも当てはまる部分があれば、 スクールが向いているかもしれません。
お試しのつもりで、まずは一度 無料相談 に参加してみませんか?

現役エンジニア・デザイナーに何でも気軽に相談できる30分すべて無料で できます。
無理な勧誘は一切ない ので、お気軽にご参加ください。

今なら相談した方限定の割引・参加特典付き! 無料相談はこちら

おわりに

これで、MySQLでユーザーを作成する方法は以上です。

ユーザーが作成できたら、MySQLでテーブルを作成してみましょう。

 

大石ゆかり

新しいユーザーを作成できました。ユーザーIDにパスワードでログインできますね。でも、ユーザーは1つあれば十分ですよね?

田島悠介

例えば、ページにアクセスすると、最新の5件の日記が表示されるようなものがあったとするよね。これは、データベースから最新の5件のデータを取得してきてるんだ。

大石ゆかり

今回は、コマンドプロンプトを使用してMySQLを操作しましたが、その場合は、PHPなどのプログラミング言語で、データベースにアクセスしてるんですよね。

田島悠介

そうそう。そういう場合は、MySQLのテーブルを削除する権限とかを持っていないユーザーのほうがいいよね。

 

MySQLを勉強していて、
・もっと効率的に勉強したい
・誰かに聞きながら学びたい
・自分でWebサービスを作りたい
と思ったことはないでしょうか?

そんな方のために、TechAcademyではオンラインブートキャンプPHP/Laravelコースを提供しています。

現役エンジニアがパーソナルメンターとして受講生に1人ずつつき、マンツーマンのメンタリングで学習をサポートし、オリジナルWebサービスを開発することが可能です。

独学に限界を感じている場合はご検討ください。

初心者・未経験でもできる。まずはテックアカデミーに相談しよう

プログラミングを独学していて、このように感じた経験はないでしょうか?

  • ・調べてもほしい情報が見つからない
  • ・独学のスキルが実際の業務で通用するのか不安
  • ・目標への学習プランがわからず、迷子になりそう

テックアカデミーでは、このような 学習に不安を抱えている方へ、現役エンジニア講師とマンツーマンで相談できる機会を無料で提供 しています。
30分間、オンラインでどんなことでも質問し放題です。

「受けてよかった」と感じていただけるよう 厳しい試験を通過した講師 があなたの相談に真摯に向き合います。

「ただ気になることを相談したい」
「漠然としているがプロの話を聞いてみたい」

こんな気持ちでも大丈夫です。

無理な勧誘は一切ありません ので、まずはお気軽にご参加ください。
※体験用のカリキュラムも無料で配布いたします。(1週間限定)

今なら参加者限定の割引特典付き! 無料相談を予約する